Categories
News Uncategorized

ワクチンの合併症によるファイザーCEOの妻の死亡が単なるランダムインシデントかカルマか

[ファイザーのCEO、アルバート・ポーラは11月9日、ワクチンの誤った情報を(ワクチンに対して)広める人々は犯罪者であり、人命の損失を引き起こしていると主張した。翌朝(11月10日)、彼の妻はニューヨークのローレンス長老派病院の救急治療室に入院した後、亡くなった。保守的なビーバーのウェブサイトは、ファイザーの社長の妻の医師によると、死因はファイザーのワクチンの合併症であったと報告した。] 
これは単なるランダムインシデントかあるいはカルマか。神様しか分からない。 Source… Visit Original Source…

著者:ニューヨーク香草山農場健身部 – 幸福鳥

11月15日マイルズは次のメッセージをGettrで公開した。

[ファイザーのCEO、アルバート・ポーラは11月9日、ワクチンの誤った情報を(ワクチンに対して)広める人々は犯罪者であり、人命の損失を引き起こしていると主張した。翌朝(11月10日)、彼の妻はニューヨークのローレンス長老派病院の救急治療室に入院した後、亡くなった。保守的なビーバーのウェブサイトは、ファイザーの社長の妻の医師によると、死因はファイザーのワクチンの合併症であったと報告した。 

アルバートの妻の死後、彼らはプライバシーの保護を要求した。裁判官は一時的なメディア封鎖を承認した。主要なアメリカのメディアのどれもこの事件を報告しなかった。私は、インターネットでの検索を通じて、非右派のセルフメディアを含むメディアからのいくつかの報告を見つけた。保守的なビーバーはカナダに本社を置き、裁判官の判決の対象ではない。]

これは単なるランダムインシデントかあるいはカルマか。神様しか分からない。

原本リンク

MILES GUO on GETTR

アップロード:小鹿  

もっと情報を知りたいなら、私達に注目して下さい

New York MOS Himalaya GTV

New York MOS Himalaya |MOS TALK

New York MOS Himalaya |Gettr

New York MOS Himalaya |YouTube

Free to Join New York MOS Himalaya|Discord

Disclaimer: This article only represents the author’s view. Gnews is not responsible for any legal risks.

#post_policy ul{padding-left:0px !important;} #post_policy ul li{ list-style:none !important; display:inline-block !important; padding:10px !important; } #post_policy ul li:hover,#post_policy ul li a:hover{text-decoration: none; !important;} #disclaimer,#post_policy ul li{font-size:15px !important;} #post_policy ul li a{font-size:15px !important;text-decoration: underline;}

Source

Please follow and like us:

Visit Original Source

Leave a Reply

Your email address will not be published.