Categories
News Uncategorized

60人以上の米議員が国務省にチベット自治を支持する書簡を提出

両院議員がチベット自治を支持する文書を共同提出した。チベットの人権保護政策、自治権と独立性のあるチベット政策支援法案の推進を呼びかける。チベットは政治、民族、文化、宗教において中共と異なることへの認識を深めた。 Source… Visit Original Source…

翻訳: ヒマラヤ東京櫻花団 / 盖特第一批注册

12月15日、米国メディアによると、ルビオ上院議員(共和党)とリーヒ上院議員(民主党)を率いる両院議員36人、マクガバン下院議員(民主党)とスミス下院議員(共和党)を率いる両院議員27人はチベット問題特別調整官に就任予定の元国務次官ウズラ・ゼヤ氏に、チベット自治を支持する文書を共同提出した。チベットの人権保護政策、自治権と独立性のあるチベット政策支援法案の推進を呼びかけた。さらにチベットは政治、民族、文化、宗教という面において中共国と異なることの認識を深めた。

議員らが提出した文書に、2002年の「チベット政策法」と「2020年チベット政策支援法」に基づき、バイデン政権と議会が協力し合えば、11分野に関わる政策を推進することができることが記載されていた。なかでも、ダライ・ラマと面会すること、チベット行政体に深く関与すること、宗教の自由と輪廻転生制を認めることなどが挙げられている。

原文リンク

校正:ヒマラヤ東京桜団 / 知澄
編輯:ヒマラヤ東京桜団 / 旭鵬(文鵬)
アップロード:ヒマラヤ東京桜団 /老黑

Disclaimer: This article only represents the author’s view. Gnews is not responsible for any legal risks.

#post_policy ul{padding-left:0px !important;} #post_policy ul li{ list-style:none !important; display:inline-block !important; padding:10px !important; } #post_policy ul li:hover,#post_policy ul li a:hover{text-decoration: none; !important;} #disclaimer,#post_policy ul li{font-size:15px !important;} #post_policy ul li a{font-size:15px !important;text-decoration: underline;}

Source

Please follow and like us:

I WILL NOT BE RULED BY A PEDO AND HIS MATES

MANY (ACCUSED) VIP PEDOS IN AUSTRALIA OPEN YoUR EYES PEOPLE)

The Covid-19 Vaccine Kills!

What is going on is a bio weapon heart stopper – the elites call a ‘vaccine’

Visit Original Source

Leave a Reply

Your email address will not be published.