Categories
News Uncategorized

mRNAとスパイクタンパク質は、ワクチン接種8週間後にも一部の人々の体内で検出可能

クリス・マーテンソン博士によると、ワクチン接種8週間後若しくは更に長期間、一部の人々のリンパ節では、mRNAとスパイクタンパク質が検出できる。最初に言われたように、「数時間またはせいぜい数日以内には分解される」ことはなかった。 Source… Visit Original Source…

製作:日本東京方舟 連新社

クリス・マーテンソン博士によると、ワクチン接種8週間後若しくは更に長期間、一部の人々のリンパ節では、mRNAとスパイクタンパク質が検出できる。最初に言われたように、「数時間またはせいぜい数日以内には分解される」ことはなかった。


听写:EC王炸 / 小笨熊

翻译:真砂子

校对:renn(文卷儿)

发布:Marco马可

Disclaimer: This article only represents the author’s view. Gnews is not responsible for any legal risks.

#post_policy ul{padding-left:0px !important;} #post_policy ul li{ list-style:none !important; display:inline-block !important; padding:10px !important; } #post_policy ul li:hover,#post_policy ul li a:hover{text-decoration: none; !important;} #disclaimer,#post_policy ul li{font-size:15px !important;} #post_policy ul li a{font-size:15px !important;text-decoration: underline;}

Source

Please follow and like us:

Visit Original Source

Leave a Reply

Your email address will not be published.